花音

アクセスカウンタ

zoom RSS あけまして、おめでとうございまうす。

<<   作成日時 : 2008/01/03 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あけまして、おめでとうございます。花音です。お正月の三日間は、ずっと、駅伝観てました!ニューイヤー駅伝は、スタートから。でも、お父さんが、出してない人から、年賀状が着てしまい、そのせいで、ゴールの瞬間を見逃してしまいました・・・・。でも、箱根は、例年より、よく観ました。昨日の順天堂大と今日の東海大は、残念でしたね。東海大は、初詣に行ってる間だったので、見れなかったのですが。昨日の順天堂大の棄権は、本当に、かわいそうでした。あの時の棄権することになった選手も、棄権のために、選手に手をかける監督も、往路のゴールでで、待っていたチームメイトも、心が張り裂けんばかりに、悲しかったじゃないかと思います。箱根駅伝には、いろいろなアクシデントがあります。どれも、頑張ってきた選手に、辛く、悲しい思い出で終わってほしくないですね。それをバネにして、来年以降、頑張ってほしい。これは、わたしの勝手な思いですけど。あと、駅伝のルールで、疑問に思うのですが。なぜ、繰り上げスタートなんて、システムを作ったのでしょうか?だって、駅伝は、選手達全員の気持ちがめいいっぱい、こめられてるタスキを繋ぐという使命があります。マラソンは、時間制限はないし、ある程度、スピード調整の人が入るシステムがありますが、それは、途中までだし。なのに、ニューイヤーも、箱根駅伝も、繰り上げが多かった。タスキを繋げなかった選手、受取れなかった選手、とても、観てて、切ないです。いいじゃないですか。時間なんか、気にしないで、最初から、最後まで、たくさんの思いのこもったタスキを、繋がせてあげても。わたしは、そう思います。だって、年に、一回しかない大会なんですよ。ボランティアスタッフだって、片付けが遅くなったとしても、文句なんて言わないはずです。だって、駅伝のボランティアの人たちは、駅伝好きか、OB達がほとんどでしょうから。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あけまして、おめでとうございまうす。 花音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる